FILE.73

大宮中立売「町家塾」

#sale #loan #machiya #2,000万円〜

京都市上京区大宮中立売の「町家塾」

味わいとぬくもりを大切にした
元学習塾

大宮中立売にある京町家。
中立売通から60mほど南へ下がった場所にあり、
通りに出れば目の前にユニクロ、
歩いて2分の場所にはスーパーマーケット「ライフ」、
銀行やドラッグストア、スイミングスクールまで集まった、
暮らしやすさ満点のエリアです。

京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 外観 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 外観

建物は昭和初期、戦後間もないころに建てられたものだそう。
はす向かいの家の前には井戸跡がありますが、
この家にないことから考えると
建築時期は京都市の水道が配備されたあと。
そうやって歴史を考えると、町並みにストーリーが生まれて面白いですね。

建物名からわかるように、この家はもともと
学習塾として使われていたものだそう。
夕方、家の明かりが灯りはじめる頃、
近所の子どもたちが集まり、元気な声で賑わっていました。

京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 窓から見た町家 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 玄関土間

建物は、キッチンの一部が改装されていますが、
その他はほとんど建築当初のまま。
玄関を入ると、素朴でいい風合いに変化した土間が出迎えてくれます。
塾が営業中だった頃は、ここに靴がたくさん並んでいたのでしょうか。

土間の向かいには広めのミセノマが設けられており、
凝ったデザインの窓ガラスが日差しを浴びて、
華やかでしっとりとした美しい表情を作り出しています。

京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 玄関 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 玄関 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 玄関

1階と2階はそれぞれ2つの和室が教室として使われていたそうで、
部屋の入口には暮らす名の手書きのプレートが掲げられています。
床の間が設けらえたこの和室に机を並べて
子供たちが一生懸命学んでいたかと思うと
なんだか心がほっこりしてきますね。

京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 和室 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 座敷 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 庭 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 キッチン

手塗りの味わいが残るジュラクの壁やは、
大工仕事が好きだったオーナー様のお父様が塗られたものだそうで、
オーナー様が、お父様とこの町家をとても誇りに思っておられることが、
「町家塾」という名前からも伝わってきます。

古いものを残し大切にする心や、自然素材の味わいやぬくもりに
身近に触れることができたこの塾の子どもたちが、少し羨ましくなりますね。

京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 洗面
京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 キッチン
京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 ミセノマ

近年まで大切に使われていたことから建物は状態が良く、
西側の松屋町通と、北側は通路に面した角地になるため、
改装で窓も多く作れそうです。

たくさんの小さな夢を育み、
近所の子どもたちの思い出の場所となっているこの町家。
ぜひこれから先も、住み継いでいただければと思います。

京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 ミセノマ 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 外観 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 外観 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 外観 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 外観 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 外観 京都市上京区大宮中立売の「町家塾」 外観

間取図

大宮中立売「町家塾」

私道負担面積:なし / 建物面積:1F52.44u、2F42.92u、延95.36u(約28.8坪)、(登記簿1F41.86u、2F36.58u、附属建物1.65u) / 構造:木造瓦葺2階建 / 築年月:不詳 / 設備:上下水道・電気・都市ガス / 用途地域:準工業地域 / 都市計画:市街化区域 / 建ぺい率:60%、容積率:200% / 土地権利:所有権 / 地勢:平坦 / 国土法届:不要 / 道路:西側の幅約4mの公道に約4.9m面す、北側の幅約2mの通路に約11.8m面す / その他:15m第三種高度地区、準防火地域、西陣特別工業地区、連棟住宅2戸1 / 学校:鳳徳小学校、旭丘中学校 / 現状:空家 / 引渡:相談 / 取引態様:仲介