FILE.16

大津の町家【契約済】

#sold

場所は滋賀県大津市。
JR「大津駅」まで歩いて10分、
琵琶湖湖畔も歩いてすぐの場所。

悠然と佇む琵琶湖を背景に、豊かな緑と古い街並みが調和する静かな町並みが特徴のエリアです。

大津の町家

本件は今年(平成30年)5月にリノベーションが終わったばかり。
塗りなおされた漆喰の壁、木製格子や手すりを補修再生した外観からもわかるように、 古い風情を損なわないよう細心の注意を払いながら、
長く暮らせるよう建物の構造部分からもしっかり見直し改修を行いました。

大津の町家

大津の町家

この家は、10年もの間空家のまま置かれていたもので、
改装前は傾きも大きく、内部の老朽化も進みつつありました。
前所有者様が相続で受け継いだものの使い手がなく、 古い建物は改装費用がかかることもあり、
使い方に困っておられたということで、今回のご縁となりました。

大津の町家

物件の改装を手掛けたのは、弊社でいつもお世話になっている工務店さん。
これまで数えきれないほどの古い建物、とくに京町家の工事を多く手掛けてこられたプロフェッショナルです。
改装・デザインには、弊社いえ屋も携わらせていただきました。

大津の町家

大津の町家

古い部分も傷んでいないところはできる限り再生。
手間をかけて1つずつ補修を行いました。
味わいを損なわないよう、木部はオイル拭きや、塗装膜を作らないワビスケ塗りで仕上げています。

大津の町家

大津の町家

キッチン上部に残っていた伝統衣装である火袋は、
古い壁のままを残しています。
窓の位置も煤けた色も光が入る様子も、当時のまま。

大津の町家

大津の町家

向かいの家の杉板壁が借景になった2階の和室はまるで旅館のような風情。
大きな窓から吹き抜ける風が心地よく、思わず深呼吸してしまうような空間です。

床の間や板戸は補修、クリーニングして再生。
天井板と畳は老朽化していたため新設しましたが、古い佇まいとうまく調和しています。

大津の町家

大津の町家

大津の町家

大津の町家

大津の町家

JR「大津駅」から「京都駅」までは乗車時間なんと約9分。
電車での通勤も苦にならない距離感です。

また、琵琶湖まで徒歩圏内ですので、
朝夕のお散歩やジョギング場所にも事欠きません。

走り回れる大空間は、 小さなお子さんのいらっしゃるファミリーにおすすめ。
都心の喧騒を忘れて、心穏やかにお過ごしいただけると思います。

静かでのんびりとした場所に暮らしたい方はぜひ一度ご一報ください。

//物件概要//

価格:
契約済
住所:
大津市
交通:
JR「大津駅」徒歩約10分
京阪「びわ湖浜大津駅」徒歩約10分
敷地:
73.92u(約22.3坪)